新日本輸送株式会社主催 'めぐみ・美旗メガソーラーパーク'竣工記念 環境シンポジウム

開催趣旨

2011年3月の東日本大地震と原発事故、その後の計画停電といった経験から、
太陽光発電をはじめとした「再生可能エネルギー」についての関心が全国で高まってきている昨今、
名張市では、めぐみ・美旗メガソーラーパークというメガソーラー発電所が建設されたのをはじめ、
スマートシティ構想を掲げ、いち早く「再生可能エネルギー」を活用した未来づくりに取り組まれています。

このスマートシティ構想によって、名張市の未来はどうなるのか?
私たちは市民はどのような形で参加が可能なのでしょうか?

専門家から 「再生可能エネルギー」が拓く未来についてお話を伺うとともに、
「地域づくりにおける再生可能エネルギー」というテーマにて
見識者や関係者が行う討論を通じて、
市民一人ひとりが、再生可能エネルギー」への基本的な知識を深め大切さを認識し、
市民の皆さまと一緒に「再生可能エネルギー」がもたらす心豊かにすごせる
安心・安全な未来の地域づくりを考えるシンポジウムを開催します。

プログラム

新日本輸送株式会社主催 'めぐみ・美旗メガソーラーパーク'竣工記念 環境シンポジウム

出演者のプロフィール

基調講演/パネルディスカッション 出演

村上 憲郎 氏

村上 憲郎 氏(株式会社村上憲郎事務所 代表取締役)

※前Google日本法人名誉会長、 元Google日本法人社長兼米本社副社長

【プロフィール】むらかみ・のりお。 1947年、大分県生まれ。
前Google日本法人名誉会長、 元Google日本法人社長兼米本社副社長。大分県出身。京都大学工学部資源工学科卒業後、日立電子、DEC(米国の大手コンピュータ会社ディジタル・イクイップメント・コーポレーション)を経て、ノーテルネットワークス(電気通信装置製造の多国籍企業)日本法人代表、ドーセント(米国の人材教育会社)日本法人社長などを経験したのち、 Google日本法人社長に就任。大分県エネルギー産業企業会会長。主な著書に『知識ベースシステム入門』(インフォメーションサイエンス社 1986年刊)、『3・11後 日本経済はこうなる!』( 朝日新書 2011年刊)、『スマート日本宣言 経済復興のためのエネルギー政策』(アスキー新書 2011年刊)

基調講演/パネルディスカッション 出演

亀井 利克 氏

亀井 利克 氏

(名張市長)

【プロフィール】かめい・としかつ。三重県名張市出身、1952年2月生まれ。1974年中京大学卒業後、1974年名張市に入庁。1990年名張市商工観光課商工労政係長で名張市を退職。1991~1999年三重県議会議員(三期)。2002年から現在まで、名張市長。現在三期目。
平井 行夫 氏

平井 行夫 氏

(名張市 快適環境審議会委員)

【プロフィール】ひらい・ゆきお。富山県出身、1947年8月生まれ。1971年富山大学卒業後、大阪ガスに入社し、ガス事業、エネルギー・環境関連広報等に携わる。 2003年に早期退職後は、地域社会貢献活動に力を注ぎ、経済産業省資源エネルギー庁のエネルギー・環境講師も歴任。現日本エネルギー環境教育学会員(JAEEE)、名張市地域環境推進員等。
西川 幸成 氏

西川 幸成 氏

(ウッドピア木質バイオマス 利用協同組合理事)

【プロフィール】にしかわ・ゆきなり。三重県松坂市出身、1965年7月生まれ。1992年大成産業有限会社設立。1995年より入会した松阪青年会議所の理事長に2003年就任。2006年ウッドピア木質バイオマス利用協同組合理事、2012年三重エネウッド代表取締役社長、2013年三重県木質バイオマスエネルギー利用推進部会副会長、松阪市新エネルギー推進委員会委員。

コーディネーター

川井 徳子

川井 徳子(新日本輸送株式会社 代表取締役)

【プロフィール】かわい・のりこ。1958年、奈良市生まれ。立命館大学卒業。輸送・倉庫業、観光・飲食業、IT・デザイン業、不動産業などの多角経営を行うノブレスグループの代表。ノブレスグループ内の新日本輸送株式会社の代表取締役。2014年1月より新日本輸送の新規事業として名張市初のメガソーラー発電事業を展開。著書「不動産は「物語力」で再生する」(2011)

※講演者・講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

■主 催:新日本輸送株式会社
■協 力:名張市、地縁法人美旗まちづくり協議会、シャープ株式会社
■お問い合わせ:「‘めぐみ・美旗メガソーラーパーク’竣工記念 環境シンポジウム」事務局(新日本輸送株式会社内)
        TEL.0742-22-1501 FAX.0742-22-1503