メガソーラー発電事業

メガソーラー発電事業‐1,990kW を発電

三重県名張市の約4.1ha の敷地面積で、メガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設、発電事業を行っています。
本事業の発電出力は1,990kW で、2014 年1 月10日(金)に発電を開始。年間予 想発電量は約225 万kWh/ 年と、般家庭約625 世帯分(※1) の年間電力消費量に相当します。CO2 削減効果見込は、年間で年間約710t となります。
また施設は、西側エリア約1,000 平米を造成したスペースを無償で市民コミュニティスペースに開放し、施設の南側道路に幅1.5M×200Mの植樹帯を設置、日本の未来づくりにも貢献しています。

 

CSRへの取り組み>環境への取り組み

 

 

 

事業概要

所在地: 三重県名張市新田1010 番1外
名称: 「めぐみ・美旗ソーラーパーク(solar-park-MIHATA)」
敷地面積: 約4.1ha
発電能力: 約1,990kW
パネル設置枚数: 約9,000 枚
年間予想発電量:

約225 万kWh/ 年

○一般家庭約625 世帯分(※1) の年間電力消費量に相当
○CO2 削減効果見込: 年間約710t(※2)
※1:1世帯当たり年間3,600kWhで試算したもの。出典:電気事業連合会「電力事情について」
※2:JPEA 発行の表示に関する業界自主ルール( 平成22 年度) より、CO2削減に関する基準。結晶系シリコン太陽電池314.5g-CO2/kWh

事業・サービス